ドイツ・クリスマスミュージアム内部


ホームページ(ドイツ語・英語)
www.weihnachtsmuseum.de

Deutsches Weihnachtsmuseum GmbH
Herrngasse 1, 91541 Rothenburg ob der Tauber
入口はクリスマスビレッジ内にございます。

ローテンブルクの地図

営業時間

月~日曜日 10:00~17:00*

*1月~3月 土曜日・日曜日のみ営業

      10:00~16:00**
**1月1日 10:00~17:00
**1月6日 10:00~17:00

*聖金曜日(2016年は3月25日)閉館
*12月24日 10:00~14:00
*12月31日 10:00~14:00

入場は閉館の30分前までです。

入館料
大人 4ユーロ
割引 2.5ユーロ
子供(6~11歳)2ユーロ
ファミリー券 7ユーロ
団体(15名以上)ひとり2.5ユーロ
学級 ひとり1.5ユーロ

ドイツ・クリスマスミュージアム

ローテンブルクのドイツ・クリスマスミュージアムは、2010年 ドイツの優れた博物館100選に選ばれ、そのマークを冠することを許されました。

ドイツに存在する8000余の博物館の中から、著名な博物館と共に100選に選ばれましたことは、私共にとりこの上ない名誉です。私達はこの喜びを入館される皆様と分かち合いたいと思います。ローテンブルクへお越しの折には、ぜひこのユニークな博物館でドイツクリスマス歴史の旅をご体験ください。



ドイツ・クリスマスミュージアムは一年を通じてご覧いただけるドイツ最初のクリスマスミュージアムとして、2000年9月にケーテ・ウォルファルトのクリスマスビレッジ内に併設されました。

当ミュージアムでクリスマスツリー発祥の国ドイツ、サンタクロース誕生のゆりかごの国としてのドイツを発見していただければ幸いです。館内ではドイツに根ざしたクリスマスのお祝いの移り変わりを、40余のキャビネットの中に展示した多様な装飾品を通してご覧いただけます。

中でもバラエティー豊かなクリスマスツリーオーナメントの時代を追った展示と、サンタクロースの人形コレクションが見事です。また、古いアドヴェントカレンダーや絵本に見るクリスマスの様子、昔のくるみ割り人形、及び他のクリスマス関連のコレクションなどが、その当時のクリスマスの輝きと暖かさを彷彿とさせてくれます。

館内は展示品のかつての持ち主達が休んでいる天国に設定するのがふさわしいと考え、雲の上そして星空をイメージしました。またBGMには、ドイツ一と呼び声の高いヴィンスバッハ少年合唱団のクリスマスリートを選びました。展示と同時にそのユニークな雰囲気もお楽しみください。



館内表示がドイツ語と英語のみの為、日本人の来館者の皆様に日本語ガイドの無料貸し出しサービスを始めました。館内の展示物と説明文を日本語で読みながら観覧していただけます。ご希望の方はレジにて入館料をお支払いの際にお申し出ください。




聖ニコラウス コレクション


ガラスのオーナメントで飾られたツリー